上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

野球づけ

この土日、三男の高校野球部の練習試合を見てきた。
いよいよ自分たちが主役になるというのに、いきなり捻挫したおばかな三男。
でもスーパー接骨院のおかげでよくなった。そこの先生によればやはり若さなのだそうだ。練習開始の許可も出た。
あせる三男は土曜日から本格的に練習を再開したが、部活の先生からはあせるなと言われ、練習試合は出る幕無し。

でもスポーツはいいね!

明日から三男は合宿。
みっちりしぼられるに違いない。監督も若い先生に代わったしね!
がんばってちょうだい!

というわけで、明日から私も実家に行ってきます。
水滴

スポンサーサイト
[ 2007/07/29 23:23 ] diary | TB(0) | CM(2)

夏の甲子園予選準決勝!!

高校野球は準決勝が一番面白いと言われる。
今は野球学校が多くてある意味無国籍になっているが、そういう体制がいきなりこの春に問題になって強豪校の出場辞退が続いた。
今さら何をと思ったが、チャンチャンという感じで片がついた。
かなり欲求不満は残ったけどね。

さて、本番の夏の予選。
宮城県大会も明日は決勝を迎える。
全国区でも知られる宮城の強豪2校が春の辞退を受けてノーシードで勝ち上がり、早くも準決勝であたった。
どちらもたくさんのOBを排出する学校なので、県内二分して応援している感じ。そのどちらも私立の学校なので、県内出身者の出場は少ない。
それが現実なのだから仕方ないが、郷土の代表という意識が持てるとも思えない。大体、郷土という言葉自体が死語だな。

そんな中の準決勝第二試合は、地元宮城の公立高校同士の戦いになった。
しかも仙台商業には三男の少年野球の時の先輩がレギュラーでがんばっている。やはり知っている子が出るというのは、一段と応援に熱が入るものだ!
今日は午後から仕事だったが、携帯でテレビみたりラジオを聴いたり…忙しかった。
先輩は小学生のころからファイターだった。小2で少年野球を始めたが、その当時人数が少なくすぐに試合に出される状態だった。試合中に外野から自分でタイムをかけ、「おしっこ!」と言ってトイレに向かったと言う逸話の持ち主。(爆)帰ってきたときには、ポジションはなかったらしい。(*^。^*)

試合は先制したものの8回に逆転され、9回に追いついて、ツーアウトながらセカンドにランナーを残す。一打逆転の大チャンス!!
そこで登場したのが、その先輩だ!!
やってくれた!センター前ヒットだ!!2塁からランナー帰って本塁上クロスプレー…「セーフッ!!!」
サヨナラだぁ!!

ああ、興奮した!!先輩のお父さんとお母さんにすぐおめでとうメールした。とっても喜んでいた。特にお父さんは!きっと仕事抜け出してフルスタ行ったんだろうなぁ!
ばんざ~い!
必勝ぴよちゃん

[ 2007/07/27 23:57 ] diary | TB(0) | CM(2)

今度は捻挫!

とは言っても私ではありません。
そう!三男です。
仕事を5時に終えて携帯を見たら、三男から3度電話が入っていました。どうせやっぱり疲れたから迎えにきてくれ~とでもいうのだろうと思いつつ、留守電を聞いてみたら…

捻挫して途中で部活やめた。かあちゃん、どっか病院に連れてってくれ~

ちっ、またか!
などと思いつつ連絡してみると、バスの中。いつものふざけた声ではなく、まじめな声でひそひそしゃべる。
早速私が最近通っている接骨院に電話したところ、とにかく先に連れてきてくださいとのこと。
バスから降りたところをすぐにひろって接骨院に連れて行った。

三男の左足首、くるぶしの辺りがぶわっと膨れている。
あれ~、やっちまったな!

結果、骨に異常なし。(ホッ)
捻挫でじん帯を痛めたようだ。
接骨院の独特の治療法で一時的にでも痛みがひいて、たっても痛くなくなった。
明日から毎日通うことにする。

帰りの車の中。
気を抜くから怪我をするんだと説教する鬼母な私。(ま、いつものことよね。(*^_^*)

で、今日はルカの病院に行く予定がすっかり明日に延期に!
フィラリアのお薬をもらうことと、最近ダイエットの効果が出てきたようなので、体重確認を楽しみして獣医さんのとこに行く予定だったのだ。
夕方からの予定がすべて丸つぶれでした。
第二に行って、獣医さんに行く予定だったんだけどなぁ…
近づくルカ

[ 2007/07/23 22:44 ] diary | TB(0) | CM(3)

夏休みだと思ったのに…

家でごそごそやっている仕事。
私の悩みの種。
もうクビにしてくれ~といいたい仕事。
夏休みだからもう暇になるのかと思ったら、今日の提出の際聞いてみたら仕事多いんだって!
参った!まいった!マイッタァ!

お友達のジャック ポップちゃん

お友達のうちのジャック、ポップくんです。初めて散歩で会いました。お母さんともお久しぶりでした。

さて今から久々のカラオケです。
お友達の快気祝いとお嬢さんの赤ちゃん誕生祝いってとこかな
さ~て、何を歌うかな~♪
[ 2007/07/20 19:58 ] diary | TB(0) | CM(0)

夏の甲子園予選

台風が去ったと思ったら、大きな地震。
一瞬だったけど、びっくりしました。我が家のあたりは震度3。
震源は新潟ですが、横浜の義父母の実家は新潟の十日町。大丈夫だったのか心配です。

今日は連休の最終日。
父ちゃんと次男は昼前にそれぞれのところに帰っていった。
ルカは窓から見える二人の後姿に、この世の終わりかのようにほえてた。
また二人とも来るからね!

三男の高校野球部の試合がようやく今日初戦を迎えた。
ほんとは14日だったのだが、今日になった。
結果は惜しくも初戦敗退。
今年は練習試合の成績もふるわなかったのだが、やはり3年生には最後の大会、なんとか1勝してほしかった。
今年の夏は背番号をもらえなかった三男。
でも前日の夜は緊張してなかなか眠れなかったらしい。

さてそんな大事な日に私はお仕事である。もうっ!なんで今日仕事にしちゃったんだろう…
で、提出が終わったのが、ちょうど試合が終わったころだった。がっかり…
事務所を出てからすぐに電話を入れたら、すっごくいい試合だったんだよ~とのこと!
んんん、残念!

ゴンちゃん、小山の大将だよ~ん!


球場に着くまでの間なぜか涙が出た。

私って幸せだなぁ…毎週心が動かされることがあって!
シーちゃんです!



ネロっち

[ 2007/07/16 22:28 ] diary | TB(0) | CM(2)

なにやら競技会の余韻がさめず、ぼ~っとしています。
でも心の中は暖かい。
みんなの応援があってあきらめずにここまでがんばったことで、充実感にあふれています。
これからまずリセットして、秋からがんばろう!

初めてオビ会場に足を運びました。
そこは凛とした静けさに包まれていました。
ちょっと向こうはアジリティの賑わいなのに、まるで別世界でした。

宮城のこぎっち仲間ピカソくん
ピカちゃん

ピカちゃん


ライムくん
ママと黒でトータルコーディネート
ライムくん


もう一丁ライムくん
ライムくん その2


学校のおねえちゃま
さすが余裕の笑顔でと~ってもかわいいのだ!
学校のおねえちゃま


新潟のかえでちゃん
かえでちゃん


岩手のコートニーちゃん
岩手のコートニーちゃん


シルキーちゃん
シルキーちゃん

[ 2007/07/13 10:21 ] diary | TB(0) | CM(4)

アジ写真でがす!

何しろ動かないカメラマンです。
お尻が切れてたり、よい写真とは言えないけど…

エビゾーくん
えびくん

ガンボくん
ガンちゃん

ラン太郎!!
ラン太郎!!

ルナぴ~
ルナ

ゴンちゃん
ごんたくんだす

メグさん
めぐちゃん

ぴよたん
ぴよっち

ルークくん
ルークたん

マリアちゃん
まこちゃん

チコルくん
チコルくん

ダンクくん
ダンク

ネロっち
ネ~ロッ!

[ 2007/07/11 11:01 ] agility | TB(0) | CM(4)

地元仙台2DAY

7、8日は仙台での大会。
遠征に出ない私とルカにとっては、一番大切な大会だ。
本当は去年の段階で1度に出たいと思って練習していたのだけど、最大難敵Aフレーム克服ならず、去年はアトラクションだけ出場した。でもそれさえも成績が残せなかったのだ。
せっかく地元の大会なので、出られるものはすべてエントリーした。
そこまではと思っていた団体戦にも、7日だけ半ば強制的に組まれたとはいえエントリー。これはかなり無謀なチャレンジだった。

さて、結果から言えば 
7日  1度 AG 失格 JP 失格
   アトラクション 21席
   団体戦  タイムオーバーながらも完走

8日  1度 AG 失格 JP 失格
   アトラクション 18席

細かい反省は色々あるけど、今回で判ったことがたくさんあった。またルカもようやくアジリティに意欲を見せてくれたように感じられたのがうれしかった。テンションだけが高くて勝手に走り回っていた今までとは少し違ったもの!
また、昨日も今日も1度目は拒絶するけど、2度目にはAフレーム上った!
これはうれしかった!

団体戦は、一緒にチームを組むマリンくんやココロンちゃんには成績が残らないかもしれないから申し訳ないなぁと思っていたが、お祭りのような盛り上がりで楽しく走れたし、何よりタイムオーバーでもAGを完走できたことがうれしかった。
半ば無理矢理(笑)チームをセッティングしてくれたシルキーさんには感謝感謝である。ありがと~!!
団体戦のスタートラインに立ったとき、プログラムを丸めてメガホンにして「ルカちゃん、がんばれ!」って声をかけてくれたソナチチさん、ありがとう!なんかあれだけでふわりと軽くなって、暖かさを感じて走ることができたよ。
そしてやっぱり1度はAフレームの前でビタッと止まったけど、もどしていれなおしてなんとか上ったとき、周りのみんなの歓声が聞こえてきて、これまたうれしかった!!
それと同時に、あきらめないでよかった!と心から思った。

走り終わって足はもうどうしようもなくコタコタ状態だったけど、心からルカには感謝の気持ちがわいた。
ルカぽん、ありがとね!!
楽しい2日間だったぁ!!


[ 2007/07/08 23:47 ] agility | TB(0) | CM(4)