上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

しばらく休みます

今日実家の母が亡くなりました。
先週行ってきたばかりなのになぁ…残念です…
花
スポンサーサイト
[ 2008/05/26 20:38 ] diary | TB(0) | CM(0)

実家へ

疾風とルカをお友達にお預けして実家の母の病院につきあってきた。

母はパーキンソン病である。
私が結婚する前に発病して20年以上経過している現在は、自力で立つことはできないしもう言葉さえ明瞭に発音することはできない。父との意思の疎通も難しい。ほぼ一日ベッドの中でテレビを見て過ごしている。
頭はボケてはいない。
その母が鮮血まじりのおしっこが出るということで、久々に外出する。
介護タクシーをたのだんのだが、5年前は普通のタクシーの運転手さんが普通のシートに座らせてくれたり、あるいは私たちが座らせたり…今回の運転手さんは介護福祉士の資格があり、車椅子ごと車に乗せるとは言ってもきちんと要領を得た対応だった。
まだいろいろな問題があるだろうが、少しずつ利用しやすいように改善されつつあるのだろう。

さて母の状態だが、パーキンソンの悪化の一つの過程のようだ。
要するに、内臓機能が低下しつつあるということらしい。今回は膀胱の機能低下である。
もう83才になる。仕方ないのだろう。
少し痛みがあるようなので、痛みに苦しむことさえなければよい。
変な言い方だが、健やかにそのときを迎えさせてあげたとつくづく思うのである。

それにしても、脳梗塞で右半身が不自由になった父とパーキンソンで寝たきりの母の二人だけの生活…いくら手厚く介護の世話になってはいても、もう限界だと思うのだがなぁ…。

海辺にて

[ 2008/05/24 23:54 ] diary | TB(0) | CM(0)

2コギの関係

ものおじしない疾風と犬が苦手なルカ…
部屋のあちこちでおしっこやしてしまう疾風…
ゆ~っくりとですが、ルカがそんな疾風を受け入れつつあるようです。
ルカはどうやら疾風が我が家にず~っといるらしいことを理解した様子。
それを敏感に察知した疾風…遊びを仕掛けては叱られています。

疾風はルカにストーカー状態で、後ろから飛び掛ったり、ほえてあおったりしますが、そんなときルカはガウッと怖い顔で威嚇します。でもそこは気弱なところのあるルカぽん。
これでいいの?とでもいうように私の顔を見ます。
いいんだよ、ルカぽん!
…なんだかルカがかわいそうな気もしますが、こうしてなんとかいい関係を築いてほしい。
怖い顔で威嚇してもそれ以上のことはしないとわかってるから!
そしてそんなときは疾風もコロンとおなかを見せています。ルカもにおいをかいでみたり。
えらいぞ、疾風!えらいぞ、ルカ!
海にて


そしてルカがときどき鼻でつんつんつついたりするようになってきました。
がんばるんだよ、ルカお姉ちゃん!

それにしてもルカぽん…ちょっと老け込んだ印象です…
足腰の鍛錬

疾風がきちんと家の中でおしっこウンチが出来るようになることも気にかけていますが、今はルカとの関係が最も気にかかる私です。(でもおくびにも出さないよ~)

[ 2008/05/18 23:56 ] dog | TB(0) | CM(5)

調子悪し!困った!

びっくりする方もおられるだろう。
いやいや、PCのこと。
それ自身は問題なく順調なのだが、なぜか書き込みしようとすると、ひらがなモードではなんの反応もしないのだ。
今は書ける。
だけど…
困ったなぁ…
これは何が悪いんだろう…
おうちで


疾風は掃除機が苦手です。
それと「すわれ」はばっちりです。これは盛岡のママがしっかりしつけてくれたのだと思う。感謝感謝!
うれしい!


ルカは…少しだけ受け入れてきたようだ。
最初は逃げて、次は少しでも触られると威嚇。
今はもしかしたら、遊ぼうとしてる?っていう瞬間がある。
疾風は甘噛みがんばりすぎです。(笑)顔をめがけて飛んでくることもある。だめぞっ!
もごもご

[ 2008/05/17 00:01 ] diary | TB(0) | CM(2)

黒コギまみれ

今日はルカと次男にお留守番してもらって盛岡まで行ってきた。
アジの友達のかわいいコギちゃんが3月に赤ちゃんを生んでのでみせてもらいに行ったのだ。
前日からわくわくわくわく…

かわいい黒チビコギが7ワン!!
たまらない!
ちょうど昼時だったが、おなかがすくのもすっかり忘れて夢中で追っかけまわった。
とにかくどの子も元気いっぱい!物怖じするような子はまったくいない!しっぽふりふり走り回っている!
そしてママもおっぱいをいっぱい吸われて、もともと細い小さな体なのにもっと細くなっていた。やっぱり子育てって人間もワンコもたいへんなんだなぁ…
お姉ちゃんも上手に遊んであげている。

そして育ててくれたママ…とにかく大切に大切に…小さな命たちをいつくしんで守って…
だからなのだろう!
みんなしっかりした体で元気いっぱい!パワフルパワフル!

そんな中から、うちの子になりました。
疾風(ハヤテ)です。やんちゃ坊主ですが、そういう子が一番我が家にあっていると思ったので、うちにきてもらうことになりました!
そして、疾風といっしょにジョーカーくんもお友達のおうちに!
兄弟がいつでも会えるなんてなんてすてきなんだろう!


コーちゃん…生んでくれてありがとう!
ロッタん…チビたちと遊んでくれてありがとう!
コーちゃんママ…大きな思いを受け止めて大切にします。ありがとう!
寝てます2

寝てます1

疾風

疾風で~す!


[ 2008/05/05 23:58 ] diary | TB(0) | CM(8)

GW

今年のGWには、次男が静岡と横浜のおじいちゃん、おばあちゃんのところに行きたいということで、1泊ずつ行ってきた。

5月2日
静岡のおじいちゃんおばあちゃんは洋平に会えてほんとに喜んでいた。おばあちゃんはこのごろ体調がよくないが、だんだん感情をあらわせなくなっているにもかかわらずニコニコと微笑んでいた。
またおじいちゃんもずいぶん大人になった洋平とお酒が飲めてうれしそうだった。
5月3日
朝、横浜からとうちゃんも静岡に来て、久しぶりにおじいちゃんとおばあちゃんとご対面。
午後には静岡をあとにした。
新幹線で小田原までいき、そこから大船のおじいちゃんの病院へ。
小田原から高崎に向かう電車があるとは驚き!
横浜のおじいちゃんは元気にご飯を食べていた。
洋平をみてずいぶん大人になったなぁと感心していた。先日長男ととうちゃんが訪れたときはちょっと調子がよくなかったようだが、この日は元気いっぱい!
私の両親のことを気にしてくれてた。
横浜の家では、とうちゃんの妹や弟一家が集まっていた。ほんとに久々の再会。おばあちゃんも元気そうだ!私の両親の状況を理解してくれて、私の実家ばかり行ってたからなぁ…
夜には長男もやってきて、兄弟は3年半ぶりの再会!私も長男とは去年の10月以来久々に会った。
元気そうだが、どちらかというとアルバイトも夜、音楽活動も夜ということで顔色が真っ白!
でも元気にやっているみたいでよかった。本音を言えばそろそろ落ち着いてほしいものだ。
5月4日
仙台に戻る。学校にお泊りしていたルカを迎えにいって、その夜はのんびりした。

今回実家めぐりを次男だけとはいえできたことはよかった。本当によかった。
夏には三男も連れて行こうと思う。

ル~カ~!

photo by ぴよパパ(いつもサンキューです)
[ 2008/05/04 23:09 ] diary | TB(0) | CM(0)