上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なんか変だよ~

いよいよ復旧したフィールドでの練習が始まった
暑いさなかでも水がふんだんに使えた去年までのようにはいかないけど、ここ最近涼しくなってきたおかげ
たぶん、暑さのピークが仙台での競技会の前後にきてしまったらしい

IMG_7144.jpg
ちっちゃな神社は流されなかった…

10時過ぎにフィールドに着くと、そうとうな風、風、風…いや、それは毎度のことで、さえぎるものが無くなった今となっては当然とも言えるが、なにやら海の方から(南のほうから?)白い霧がバ~っと
流れてきて視界が悪くなってきた
津波以前にもよくあったことなのかもしれないけど、初めて見た風景…(カメラ忘れた^_^;)
なんかかなり怪しい…異様な風景…

IMG_7143.jpg
海のそば

こんなこと書くと、「南風とともに死の灰が」などと無神経におっしゃる方がおられるが、いかがなものか??
少なくとも我々はその地で暮らしているのですよ!

真っ白な霧はひと時だった
風は明らかに涼しい
じっとしていたら寒いぐらいだ
このまま秋になるのかなぁ…
気温と海水温度の差が生み出す自然のマジックなのかもしれないけれど、なにか暗示みたいなものを感じてしまう
おまけに毎日雷がピカピカゴロゴロ…
地震も多い
明らかに一時期より大きな地震だし…

IMG_7145.jpg
日曜返上での作業(24日の写真)

競技会のときも地震があった
よそから来られた方々は全然気付かなかったとおっしゃっている方が多かったが、われわれ東北人はかなり敏感です
スポンサーサイト
[ 2011/07/26 23:57 ] nature | TB(0) | CM(2)

ペンキ塗り塗りと子犬

23日は、復旧なったフィールドにあるコンテナのペンキ塗りのお手伝い

コンテナは津波に翻弄され、あちこちぶつかり痛々しい姿ながらも、なんとか使える状態のもの
YUYUさんがこの地域の復興担当の建設会社から情報を得て、コンテナの所有者と連絡を取り手に入れてくれたもの
本当は大きいコンテナ一つでよかった。でも、ぜひこちらももらってくださいとのことでしぶしぶ引き取った小さいほうのコンテナだが、いただいてよかった!
以前のコンテナは天井が高くAフレーム以外はすんなりおさまっていたのだが、今度の大きいコンテナにはタイヤが入らず、今は小さいコンテナに鎮座している

しっかし、私たちのコンテナ…どこにいってしまったのだろう…
津波の起きた早い段階で流されたらしいが…

IMG_7096.jpg
さび止め乾燥中

IMG_7101.jpg
緑の少なくなったフィールドに緑のコンテナ出現

朝からの作業の合間によ~ちんさんからメールが入ってジョーとつきみちゃんの子どもたちが元気に生まれたとのお知らせ!!
YUYUさんと山ちゃんと3人でわ~いと盛り上がる!

IMG_7091.jpg
フィールド内に咲く花♪ 津波とともに流されてここで開花


[ 2011/07/24 23:58 ] diary | TB(0) | CM(4)

おれ、おじさん♪

昨日の夜中にオレおじさんになったよ♪

そう!

大阪のかわいいつきみちゃんとオレの兄弟のジョーカーの子たちが元気に生まれてきたんだ!!

2匹のかわいい女の子たち

ムフフ

オレ、おじさんになったんだぜ





[ 2011/07/23 23:44 ] 疾風 | TB(0) | CM(4)

極端だよ!!

台風のせいなのか

今日は寒いぐらい

半そで短パンではいられまへん

う~、さぶっ

IMG_6898.jpg
競技会の日は暑くてぬれタオルを顔に巻いたりしてた…っけ?
[ 2011/07/20 23:58 ] nature | TB(0) | CM(0)

蔵王アジ練

さすがに今年は暑い仙台
千葉の仲間参加の蔵王でのアジ練も早朝6時からの開始

IMG_7063.jpg
CINQ ♪

4時過ぎに起きて朝食の用意
当然ながらなでしこJAPANの試合を見ながら…
さすがにアメリカ相手では、点を取られまくりだろうと思っていたら…いやいやがんばる!!
先に起きて試合を見ていたお父さんが、思ったより静かに見ていたので、0-0の展開とは思わなかった
サンドイッチをつくっているうちに前後半を同点で終わり、延長戦へ突入

IMG_7072.jpg
怪獣ビスコ♪

なでしこに後ろ髪をひかれながら、蔵王に着いたらな、な、なんとなでしこ優勝 
やったぁ 

IMG_7087.jpg
ダリア♪

千葉からはいつもの仲間とパピー練のメンバーたちが元気に参加
パピーたち、秋には1度デビューの面々
ホントのパピーだったころに会ったきり、アジをしているのを見るのは初めてと言ってもいいぐらい
いやぁ、楽しみな子たち!!
で、コースは1度メイン

IMG_7070.jpg
忘れちゃいけないぶぅ♪

早い時間から始めたとはいえ、午前中はかなり暑かった
でもやっぱりコース練は楽しいや
[ 2011/07/18 23:03 ] agility | TB(0) | CM(0)

フィールドへ移動してみたら…

仙台での競技会後2度目の河川敷での練習日
12日はものすごく暑くて、そばの川に何度か疾風をつけながら練習したが、今日はどうかな?

IMG_6916.jpg
ビスコ♪ビギナーⅡ

と思ったら、カラっとして夏らしいお天気で風もいい感じだ
とは言っても暑いのに変わりはない
やっぱ変だよね

IMG_6907.jpg
サンク♪ビギナーⅡ

いつも通りバーのみのシンプルな練習をして川に疾風をつけて戻ってきたら、草刈が始まったので復旧したFREERIDEのフィールドへいくことに
フィールドはライフラインの復旧の予定がない
よって、昨年の夏まではプールに水を張って、1走するたびに犬たちをプールに入れて体温を下げるようにして練習していたのに、今はそれができない

IMG_6963.jpg
兄弟のティッチ♪

予想はしていたけど、フィールドはめちゃくちゃ日差しが強かった
ペットボトルの水を凍らして、その水を疾風の体にかけて練習するが、そんなものでは追いつかない
河川敷と何が違うのか??
河川敷だから多少は涼しいのを差し引いても、かなり体感が違う
どうやら周りに緑があるかどうかでかなり違うようだ
フィールド周辺はほとんど更地になっている
木々も津波にやられて茶色に変色して切られた

IMG_7016.jpg
雪乃ちゃん♪いつ見てもbeautiful!

それにしても雑草は元気!
フィールドの隣の土地は最後に瓦礫処理が終わったのに、今日はすでに青々…
塩害をものともしない雑草って…すごい!!
[ 2011/07/14 23:42 ] agility | TB(0) | CM(4)

なんか異常な感じです

今年の仙台の夏…めちゃくちゃあっちいです

88582889_org.jpg
スタート前♪

なんだか地震のせいで何かがおかしくなっちゃったんじゃないかと思うぐらいです

88583003_org.jpg
2番ハードル とびすぎですよ♪

昼間は暑くても夕方になると少しはしのぎやすくなるのが仙台なのに…

今年は夜になってもかなりの暑さです

88583063_org.jpg
ハウス♪

88583088_org.jpg
きたきたっ♪

そういえば梅雨はあっという間に終わってしまったし…

毎日どこかで雷がゴロゴロ…でも雨は降らず…

88583112_org.jpg
かわいいお顔の疾風(親バカ炸裂)All photo by ふくままさん Thanks!

どうなっちゃったんでしょうか?

最近地震がまた多くなってきたし…
[ 2011/07/13 23:17 ] nature | TB(0) | CM(0)

仙台2Days

7月9日10日は、地元仙台での競技会
大震災後開催が危ぶまれたけど、無事に開催 
放射能や暑さなど気にされる方も多かったと思われるが、例年よりは少なめながらも、昼休憩時間が取れる今回ぐらいがちょうどよかったのかもしれない
団体戦も盛り上がってうれしい限り

IMG_6813.jpg
楽しそうなタヌタヌ…いや、どんでん♪ photo by かずくん Thanks!

毎年この競技会は暑い!!
と~っても暑い!!
そして今年はいつにもまして暑かった!!
地震で何かが狂ってしまったのではないかと思えるぐらい
「あっつ~い!!」
この言葉しか出てこなかった…

さて成績

9日 
AG2 23席(失敗3)  
JP2 2席

10日
AG2 失格
JP2 16席(失敗2)

コースは1度も含めて難しかった
もしかしたら1度の方が難しかったかもしれない
でも楽しいコースとも言える

IMG_6806.jpg
高く飛びすぎですよ、どんでん! photo by かずくん Thanks!

よかったとこ、まだまだなとこ、反省すべきこと…言い出したらきりがないけど…
Let's positive thinking!
災い転じて福となす!
震災で満足な練習ができなかったことで、それまで何かをつかめそうでつかめず混乱状態だった私の頭の中をわずかながらも整理をする時間ができた
それだけを考え続けていたわけではない
震災後、アジなんかやっていていいのか??というところから始まり、日々の困難を切り抜けることに汲々としながらもアジの夢をボンヤリした光を追うようにみていただけ…
また、昨年暮れあたりから繰り返していた疾風の跛行も、練習ができないことで癒す時間ができた

IMG_6773.jpg
むむっ!落ちてますがな! photo by かずくん Thanks!

根をつめても、ドツボにはまるばかりのときがある
たまには違う角度から物事を考えるのも意味がある
離れてみるのも一つの手なのだろう

IMG_6816.jpg
バ~! photo by かずくん Thanks!

ってな具合に、たいして良くもない今回の結果に楽天的解釈をしているワタクシでありますが、
練習不足は事実だけど言い訳にはしません
盛りだくさんな反省はちゃんとしてますよ!これを今後に生かさないとね







[ 2011/07/11 23:25 ] agility | TB(0) | CM(4)

フィールド復旧記念日

津波で流された私たちのフィールド
ようやく復旧が終わり、器具を入れるコンテナも地主であるYUYUさんの地道な努力でなんとか手に入り、震災後まもなく注文してあった器具もようやく納めてもらい、周りの状況が整えばいつでも練習できる状態になっていた

IMG_6630.jpg
NaNaちゃん♪初タッチ

そしてフィールド隣の土地も重機を使っての整備が終わったので、7月1日器具を出してフィールドでの自主練
新品の器具にまずはYUYUさんのNaNaちゃんが登り初め!!
それに続いて、ジョーカー、疾風、ルナちゃん、リティちゃんが次々に…
新品の器具にあっという間にワンコたちの足跡がつく♪

IMG_6636.jpg
ジョーカー♪

この付近は復旧が早い。それは仙台空港が近いということが一番の理由だろうし、民家が他の被災地に比べたら多いとは言えないこともその理由としてあげられるかもしれない
震災直後は先が全く見えなかった…
アジなんかやってる場合なのか??そんな気持ちが強かった
漠然と秋ぐらいになったらやれるのかなぁ…そんな状況の中、5月中しか土の手配ができないこともわかったので、急いで山砂と海砂を運びいれてもらった
逆に秋では各地の復興計画のもとトラックの手配がつかないからこそ、このタイミングだったのだろう
その情報を逃さずYUYUさんが入れてくれたことで、FREERIDEの復旧計画も早まった

IMG_6653.jpg
リティちゃん♪

4月には蔵王ドッグランで半日ずつ2回の練習会、5月は岩手の仲間のナッツ村でのお泊り練習会、6月も蔵王での半日練習会が2回…フルセットの器具で走れたのはこれだけ
練習が満足にできない以上、早く、一日も早くフィールドを復旧させたいと思うのは当たり前のこと
昨年は応援に行った選考会も、今年はフィールド復旧作業をしながら朗報を待った

IMG_6647.jpg
タイヤのNaNaちゃん♪

そしてようやく7月1日に器具を出して練習できるようになった
今後、この辺りに民家は建たない
電気も水道も元通りになる予定はない
おまけに空港がらみで、これまでとは全く違う施設ができるという話も出ている
秋には具体的な青写真が示されるだろう
予定が決まれば、フィールドの今後もみえてくる
あとどれぐらいこのフィールドで練習できるだろうか…



[ 2011/07/06 23:04 ] diary | TB(0) | CM(2)

50周年記念パーティ

学生の頃、体育会競技スキー部に所属していました
種目はアルペン競技…スピード系と回転系がありますが、できるだけまっすぐ滑る、スピードが出るというのが好きでした
そのスキー部の創部50周年記念のパーティがあり、久々に東京までいってきました

東京は人がいっぱい!!
仙台にきて17年、今や仙台弁が真っ先に言葉として出てくるようにもなり、すっかり仙台ライフを楽しんでいますが、都会の人の多さにびっくりしました

毎年OB総会は行われていますが、卒業後すぐに1度と2年前に1度出席したのみ
今回は50周年という節目にあたるので、同期の仲間と出席を約束していました

もちろんOB・OGは全国に散らばっていますが、さすがに50周年記念!
卒業以来の先輩や後輩に会えて、とても楽しかった!
現役の頃の顧問の先生も、80才を過ぎても矍鑠としておられてうれしかった!
いろんなことがあった4年間…ともに過ごした仲間とのんびりとおしゃべりをして、一気にあのころに戻れるのは、スキー部として合宿が長く、共有した時間が濃厚だったこともあるのだろうね

福島の原発問題で来られなかった同期にも電話をしてかわりばんこにおしゃべりして…

みんなトシはとったけど、あの頃と本質は変わっていない!
あの頃にあっという間に戻って楽しいひと時でした
[ 2011/07/02 23:33 ] diary | TB(0) | CM(0)