上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バイバイ、コノハ

昨日、お友達のうちのフレンチブル、コノハが亡くなった…6才…

まだまだ若いのに…

半年前、あまりにも調子が悪いので脳のMRIをとることなったが、麻酔で呼吸が止まってしまい、結局調子が悪い原因がわからないままだった。
おうちの中では、あっちにぶつかりこっちにぶつかり、時々はゴロンところんだりしながらもゆったりと歩き回り、食事は人間の手から直接食べさせてもらって、排泄もうまく出来ないので日に何度もシャワーを浴び…介護している側としてはたいへんだったろうと思うが、そんな時間があったからこそ、それまでにもまして一段といとおしく思えた半年だったようだ。

コノハ…お疲れさん!
遊びに行くといつも飛んで迎えに来てくれたね!
バイバイ!コノハ!
また会おうね!

TS3H00010001.jpg
タケコプターコノハ♪
[ 2010/05/02 23:59 ] diary | TB(0) | CM(2)

天国から

コノハです。
みんなから、いっぱいいっぱいお花をもらって いいにおいに囲まれて、僕は天国に着きました。
メグが「こっちだよ~」って待っててくれました。
僕が病気になってから、おうちの人たちに たくさん心配かけて、足が立たなくなった僕をみんなで介護してくれました。
僕は病院が大嫌いでみんなを困らせたけど、体が動かなくてもおうちにいると幸せでした。
最後の夜は、お母さんが僕の体をきれいにシャワーしてくれて、そしてずっと一緒に寝ててくれました。
朝が近づいたとき、僕は旅立ちました。起きてきたみんなが僕を見て泣いてました。特にお父さんは声をあげて泣いてました…
僕はみんなに愛されてたんだなぁ…と「フフ」って微笑みながら虹の橋を渡りました。 僕はyayoikoさんが大好きで、おうちに遊びに来てくれると飛び上がるほど嬉しかったよ「このちゃんのお花」って、向日葵を持ってきてくれて、お母さんが僕のお顔の周りを、向日葵で囲んでくれました…
僕は六年間しかみんなといれなかったけど、うんとうんと幸せだったよ
yayoikoさん、ありがとう
また会おうね
[ 2010/05/07 15:49 ] [ 編集 ]

☆コノちゃん☆

お花屋さんで一番最初に目に入ったのが、向日葵!黄色い花びらを見たら、向日葵の側で笑っているコノちゃんの姿が目にうかんだんだ。

今は元気になってメグや仲間たちと遊んでるかな?
また会おうね!会いたいよ、コノちゃん…
[ 2010/05/08 21:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukapon.blog58.fc2.com/tb.php/443-d107e4c4