上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新年会&還暦祝い♪

今日は三男がお世話になった中学のスポ少野球チームの新年会。そして、元監督の還暦祝い♪
三男たちは今日が成人式で出席していないが、毎回行事のたびにお呼ばれをして昔話に花を咲かせる。

三男たちはとくに能力が高いというわけでもない普通の子の集まりだった。でも、だからこそいろんな事があっておもしろかった…。
普通の子と言っても、個性的な子が多かったし^_^;
三男たちが2年生の頃は、「この子たち、まともに試合ができるようになるんだろうか…?????」と心配になるぐらいだった。当時の3年生がずいぶんと大人に見えたものだ。自分たちで決めて自分たちでサインを出して、自分たちでゲームしてたのに…

鬼監督にガンガン叱られまくって途方に暮れたようにしていた三男たちも、いつの間にか最後には自分たちでゲームをつくるようになった。
それまでの過程でいろんなことがあって、たいへんだったこともあったけど、子どもたちなりに乗り越えたんだと思う。今までで一番野球が楽しかったと本人たちも親も思っている。

そんな三男たちも成人式。
セレモニーには出る気はなかった三男だけど、同級会には行ったようだ。
私も成人式には出てない。だってインカレの開会式の日だったからね。もちろん主人はそんな時代じゃないから出てないし、長男も同級会だけの参加組。次男も帰ってこなかったし…ってことは、我が家は誰も成人式に出たことがないんだわ(爆)

さて本人はすっごく嫌がっていたが、元鬼監督の還暦祝い♪
三男が野球をしていたころから「おじいちゃん」と私たちは呼んでいたけど、今年還暦を迎える。
昨年の今頃はがんが見つかって絶望的になっていた…
診断待ちの間にどんどん進行してリンパに転移してしまい、手術もできず…。放射線治療に入るとお見舞いもいけなくなるとあわててがんセンターに駆け付けたのが一昨年の11月頃だっただろうか…

治療は本人の闘う気持ちが大切だということで、今は患者本人に十分な情報は伝えられている。それを駆け付けた私たちに淡々と話していたが、別れ際ついに涙が…
私たちも涙が出た…
「野球しよう!」そう言って握手したら、涙をポロポロ流して…

あれから1年…
みんなが驚く回復ぶり!今はその座をゆずった監督がこわがるほどの元気さ!
やっぱ、子供たちと野球ができる!これが一番の薬だったようだ。
現役並みに動ける還暦のおじいちゃん(?)、これからもず~っとず~っと鬼でいてくれよ~!

DSC07249.jpg
この衣装はどこで調達したのだろうか??

そんなおじいちゃん、昨今の子どもだけではなく親の変化も敏感に感じているようだ。なかなか難しい時代みたいだなぁ…。学校の部活にあまり期待の持てない今、貴重な体験ができるのにね…

DSC07256.jpg
プレゼントのチーム名入りウインドブレーカーを着てご機嫌♪やっぱりこっちのほうがしっくりくるね♪

FREERIDEのお嬢も今日は成人式!おめでとう!
成人になった子供たち、還暦を迎えた元鬼監督…みんな元気で!!





[ 2011/01/10 23:36 ] diary | TB(0) | CM(2)

子供さん野球をやっておられたんですね。実は、僕も小学校から社会人まで、野球バカでした。笑。だから今でもアジで走れるんですけどね。僕らの時も小学校、中学校の監督と親は、迫力ありましたね~。やっている本人たちの方が、パワー負けしてましたから。笑。でもやはり小学校、中学校が、一番楽しかったかも知れませんね。高校では、確かに甲子園という目標が、ありましたが、結構しんどかったですから。やはり元監督さんもグランドコートの方が、よく似合いますね。見えないけどなんとなくわかります。
[ 2011/01/11 21:33 ] [ 編集 ]

☆いさぱぱさん☆

レス激遅でごめんなさい(^^ゞ
そうなんです。長男次男はバスケでした。三男もてっきりバスケと思っていたら、驚きの野球でした。
体が小さかったのでたいへんだったけど一生懸命だったことだけは確かかなぁ…。結局高校3年間野球を続けました。
いさぱぱさんも野球だったんですね!
元鬼監督も甲子園球児でした。卒業の記念に甲子園の砂をいただいたりして子どもたちは喜んでました。
子どものスポーツは親の方が熱くなりますね^_^;
[ 2011/01/17 00:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukapon.blog58.fc2.com/tb.php/542-304f6b66