上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日課

3月の震災以降、毎日ネットで確認していることがあります

被災した動物の行方です

特に今は原発の影響を受け続ける動物のことが気になります

震災後、自分にできることはないか、何が自分にできるのか…

一番最初に考えたこと

お皿が割れて、パソコンが落ちて壊れて、父の絵の入った額のガラスが割れて、本棚から大量に本が落ちて、CDが

バラバラになって、たんすの上の物が落ちて…でも家族も犬もみんな元気…

今はほとんど元通りの生活

アジだって、遠征にも行けてるし、津波に流されたフィールドだって間もなく以前のようにみんなで練習できると

ころまできてる…

166_large_2.jpg
夏の思い出 7月の仙台 暑かったぁ♪ photo by コーちゃんママ Thanks!

あら、また地震…最近多いなぁ…疾風がすっとんできて膝に飛び乗りました

地震や津波で被害が出た上に、原発の被害にあっている福島…

先日福島で先生をしている友達に会ってきましたが、いろいろ苦労しているようで、疲労の色が濃かった…

20?圏内に取り残された動物たち…

そんな中レスキューに入っている人たちには頭が下がる

私にはできない…わずかな募金ぐらいしか…

レスキューにもいろいろと考え方があるようで、微妙に意見の相違はあるようだが、共通するのは見捨ててはいけ

ないという気持ちだろう

保護して安全なところへ連れ出し、ケアをし…

飼い主探しをして、里親を探して…

保護されたときは表情のない子も、手厚いケアを受けていくうちにとても明るい表情になって…

レスキューの人たちを見ると、どんな理由があろうと自分にいかに勇気がないかを感じ恥じ入るような気持ちに…

だからこうして毎日みんながかわりないかネットで確認して…

…せめてもの罪滅ぼしと思っているのかな…私

意気地無しだな…私





[ 2011/09/21 23:05 ] life | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukapon.blog58.fc2.com/tb.php/648-8a46c989