上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

緊急地震速報

昨日朝方に緊急地震速報
携帯のあの音に目が覚めた
犬たちもパタパタと動き回る 
それまでは地震はもちろん、雷でもひっくり返って寝腐ってた疾風でさえ、地震には反応するようになっている

久々の速報におやっ?と思ったが、震度4と言われるほどの揺れではなかった
ある意味慣れっこになってしまったんだなぁ
確かに長かったけど
速報のあの音を聞いても、一瞬何の音かピンとこなくなったしいや~な気持ちにもならなかった
少しは復興に向けて前進してるってことの表れなのだろうか…

フィールドのあるあたりはやはり玄関口のため、な~んにもなくなっただけで悲惨な状況はみられない
宮城県では集団移転地域の土地の買い取りについても、決まってきてるようだ
まだいくらでも瓦礫置き場はあるし、仮設住宅の存在そのものが普通ではないと思わせる
ゆっくりでも復興はすすんでいると思いたい

友達のお子さんの同級生が、コンビニでバイト中姉妹で津波に流され、きちんとした避難の指示がなされずお姉ちゃんは亡くなった…これが裁判になっている
姉妹で津波に翻弄されているとき、たまたま柱につかまっている男性が妹さんの腕をつかんでくれて助かったが、その目の前でお姉ちゃんは流されてしまった…
こんな悲劇があの時あちこちで起きていたのだ

忘れてはいけない…あの日のこと


[ 2012/06/19 23:27 ] diary | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukapon.blog58.fc2.com/tb.php/756-39804b1d