上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

黙とう

あの大きな地震から2年たちました
今日は月曜日
役所の国旗、市旗、区旗も半旗に掲げられていました
仕事中にその時間を迎えました

庁内に「黙とう」のアナウンスが流れ黙とうしました
とてもとても静かな時間でした
いろいろなことを考えました

あんな大きな地震がきてあんなにすごい津波に襲われるなんて…
…そして今日のその時間… 黙とうのあといつもの通りの職場に戻りました
あのときだって、ずっといつもの生活が続くとだれもが思っていたのに…

真っ暗な夜…
星がやたらきれいでした
不思議なぐらいたくさんの星がまたたいていました

復興にはまだまだ時間がかかりそうです
でもフィールドにいても海の音は聞こえなくなりました
地震後の夏には、重機が昼休みになると波の音が聞こえてきたものです
今は堤防がどんどん出来上がり、すぐお隣の岩沼市の海沿いには津波の勢いを止めるための山がいくつもできています
最終的にはフィールド付近は、海沿いに点々と小さな山のある公園になるのでしょうか…
そして、山の奥の軽い被害を受けた道路なども修復されています
原発の問題は別として、あとは人の気持ちの問題なのでしょうね…
一番難しいところが最後に残っていくのでしょう
引き続き自分たちに何ができるのか…考えていかなければと思う今日一日でした


[ 2013/03/11 23:06 ] diary | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukapon.blog58.fc2.com/tb.php/821-e10ee526